彼氏に冷められた時の対処法10つ

「最近、彼氏が私に対して冷たい気がする」「付き合いたての頃はラブラブだったのに、今ではまるでマンネリ化した夫婦のよう」……付き合いが長くなるにつれて、そんな風に感じることが多くなりますよね。

そんな時、これからご紹介する彼氏に冷められた時の対処法10つを実践してみてください。

まずは、あなたの復縁の可能性を診断します!

こちらは、あなたの復縁の可能性が、どれくらいあるかを自己診断できるツールです。

簡単な復縁に関するクイズに答えるだけで、あなたの復縁成功の可能性を診断します。

まずは自分を磨くこと から考えよう

外見を磨く

付き合いたての頃に感じていた、ドキドキ感を思い出してもらうために、あなた自身の女性としての魅力を磨きましょう。

ファッションやヘアスタイルをイメージチェンジしてみたり、ダイエットに励んでみたりして、彼に「最近キレイになったね」と言わせましょう。

人の好みは変わっていくものです。

今の彼の好みをリサーチすることも大切ですよ。

新しい趣味を見つける

彼氏に冷められたからといって悩んでばかりいると、ネガティブオーラ全開になってしまい、かえって恋愛が上手くいかなくなります。

そこで、心機一転するために、新しい趣味を見つけてみましょう。

一見自分磨きとは関係なさそうな趣味だって、あなたの新しい魅力の開拓に役立ってくれるかもしれません。

スポーツでも音楽でも、とにかく新しい物事に目を向けてみると良いです。

料理スキルをあげる

料理にあまり自信がない、彼氏に手料理を振る舞ったことがあっても、反応が今一つだった……という人は、料理スキルを上げましょう。

料理の上手な女性が嫌いだという男性はいません。

むしろ、料理がおいしいから離れられないという人さえいるくらい。

かといって、いきなりレベルの高いレシピに挑戦するのは危険なので、まずは誰でも作れる簡単なものから挑戦してみると良いでしょう。

彼氏の冷めたサインや行動10選
「友達が最近彼に別れを告げられたと言っていた。でも、私は大丈夫!」……と、安心しきっているそこのあなた、本当に大丈夫だと言い切れますか?あな...

一度、彼と距離を置いてみることも大事

連絡の頻度を減らす

上手くいっていない時に連絡の頻度を減らすなんて、心配と思うかもしれません。

しかし、その気持ちこそが恋愛が上手くいかなくなる原因なんです。

彼の心が離れていくのが不安で、必要以上に連絡をしてしまう……これは相手にとっては負担になってしまうことがあります。

彼氏に冷められた時こそ、自分から身を引くことも大切なんですよ。

しばらく会うのをやめる

彼氏の態度が冷たいと感じたら、しばらく会うのを止めてみるのも一つの手。

あなたのことを嫌いになったというよりは、あなたとのデートに飽きてしまった可能性があります。

そういう時は、一度、お互いに冷却期間を置いた方がよさそうです。

ですから、彼からデートのお誘いがあっても、一度は断るなどしてもOKです。

久しぶりのデートは今までと趣向を変えてみるのがベター。

付き合いたての頃を思い出させよう

初めてデートした場所に行く

彼氏に冷められる原因の一つに、“ドキドキしなくなった”という気持ち的な変化が挙げられます。

付き合いが長いと、どうしても付き合い出した頃のことを忘れてしまいがち。

ラブラブだった二人を思い出してもらうために、初めて彼とデートした場所に二人で行ってみましょう。

また、彼と初めて出会った場所や思い出深い場所に行ってみるのも良いと思います。

たまには昔話をしてみる

マンネリ化したカップルは、将来のことを話すよりも過去のことを話した方が上手くいくことがあります。

初めてデートした時のこと、楽しかった誕生日やクリスマスなどのイベントごと。

二人が付き合い始める前まで遡ってもいいでしょう。

たまには二人だけの思い出に浸ってみてはいかがですか?

感謝の気持ちを伝える

彼氏が優しくしてくれるのが当たり前になってくると、あなたからの感謝の気持ちを伝えることも少なくなってくるでしょう。

彼はそんなあなたの態度に冷めてきた、という可能性もあります。

ですから、彼に何かをしてもらった時は、きちんと言葉で「ありがとう」と伝えるようにしましょう。

最終手段は……話し合い!

彼に直接聞いてみる

「何をしても上手くいかない!」という時は、一度彼に直接聞いてみるのもアリです。

しかし、彼氏が冷たくなったことに対して怒ったり、責めたりするような口調になるのは厳禁です。

「最近忙しそうだから心配で……」「何かあったなら、私が話聞くよ?」などと、彼への思いやりを感じさせる言葉を使いましょう。

彼のあなたへの不満点が分かれば、あなたも改善しやすくなると思います。

彼が冷めてしまった原因がどうしても分からない場合は、思い切って「私、なにかしたかな?」と聞いてみるのもいいでしょう。

そこで、彼が「実は……」と、あなたへの不満点を口に出したなら、あなたは自分の非を認め、“今後改善する”ということを伝えましょう。

第三者を交え話し合う

二人で改まって話し合うのはちょっと……という場合は、二人の共通の知り合いなどを交えて軽く話すだけでも何かしらヒントが得られることもあります。

あなたが知らなかった彼の一面を知ることができるかもしれませんし、彼があなたに抱いている本音を聞きだすことができるかもしれません。

まとめ

彼氏に冷められた状態を放置しておくと、いずれ別れを告げられてしまうかもしれません。

まずは、一刻も早く彼氏が冷めた原因が何かを突き止めましょう。

別れを告げられてからだと、二人の関係を元通りにするのが困難になりますよ!

気持ちが冷めた彼氏との復縁方法
付き合いはじめのころはラブラブな関係だったのに、付き合いが長くなるにつれて徐々に冷たくなっていき、結局気持ちが冷めたという理由で彼から別れを...
※初回無料の復縁占い

あなたの復縁の悩みを人気の復縁占いで解決しませんか?

雑誌やメディアでも有名な占い師が、あなたの為だけに鑑定結果をメールでお届けします。

初回のご利用は無料なので、是非復縁占いをお試し下さい。

>> 初回無料で占う <<