復縁する為のメールやline(ライン)のベストな頻度

大好きな彼と別れてしまった場合は、出来る事なら復縁して前と同じように仲良くしたいと思いますよね。

でもいざ相手にメールを送ろうと思っても、嫌われるのが怖くてなかなかメールを送ることが出来なかったり、どんなメールを送ればいいのか、頻度は多くないほうがよいのか、など困ってしまったりしますよね。

あれこれ考えすぎると、どんどん送れなくなってしまいます。

では、復縁したいときのメールはどのくらいの頻度で送るのが正解なのでしょうか?

まずは、あなたの復縁の可能性を診断します!

こちらは、あなたの復縁の可能性が、どれくらいあるかを自己診断できるツールです。

簡単な復縁に関するクイズに答えるだけで、あなたの復縁成功の可能性を診断します。

復縁のためのメールやlineは頻度が大事

彼との復縁を考えるならメールやlineの送り方、特にタイミングや頻度には細心の注意を払って送るのが良いでしょう。

対応を一つ間違えば復縁が難しくなります。

ぜひ以下の内容を参考にして、彼との復縁を目指してみてくださいね。

最適なメールやlineの頻度

メールやlineの頻度は、彼のペースに合わせることをお勧めします。

貴女が彼にメールを送った後に、彼から返信が来たその日数が何日掛かっているかで見極めると良いでしょう。

1日の場合は、次のメールはそれ以上間を空けるといった感じになります。

貴女が彼からのメールが嬉しくて、待ち構えたかのようにすぐにメールを送ってしまうと、彼はそれを見て「重たい」と感じます。

相手とのペースの違いが重さを感じさせてしまうのです。

ですので、すぐ返事したい気持ちを抑えて彼のペースで連絡することが大切です。

メールの開始は冷却期間を設けてから

彼との復縁を考えるなら、振られた後に必ず冷却期間を設けましょう。

冷却期間は3か月~6ヵ月と言われています。

その間は貴女からの連絡は一切NGです。

その間に送ってしまうと、相手からうっとうしいと思われてしまう可能性が高いです。

その後に適切な頻度でメールを送ったとしても、マイナスのイメージからやり取りが始まっているため、復縁がかなり難しくなります。

復縁するには連絡やメールを控え冷却期間を取るべき理由5つ
復縁をしたいのになかなかうまくいかないというときには、無理に彼との関係を修復しても難しいことがあります。 そんな時は焦ってアプローチを...

送る頻度には例外もある

冷却期間を設けていると冷却期間中に彼が寂しくなったり、貴女のことが気になって連絡をしてきたりということもあります。

その時は、基本の頻度は気にせずにきちんとメールの返信をしてくださいね。

冷却期間中、貴女からの連絡はNGですので、あくまでも彼のペースに合わせて返信を行いましょう。

また、冷却期間が終わっても、彼からの連絡が全くない場合はこちらから連絡をしましょう。

復縁したい時のライン・メールの連絡内容や頻度
復縁をしたいときにメールやラインはどの程度の頻度で送ればいいのでしょうか?あまり送りすぎてもうっとうしく思われるだけですし、あまり送らなすぎ...

送るときに気を付けること

復縁のメールを送るときは、頻度のほかにも気を付けなければならないポイントがあります。

そのポイントを守ることで彼がメールを返してくれる確率が上がるでしょう。

送る理由をしっかりつくる

冷却期間後にメールを送る場合は、送る理由をしっかりと考えてそれが分かるように送ることが大切です。

「寂しい」「会いたい」「よりを戻したい」ことが伝わってしまうと相手から避けられてしまいます。

ですので、絶対にその気持ちが相手に伝わらないように細心の注意を払って対応することが大切です。

メールの内容は軽いものを送る

メールの内容は軽い内容を送ります。

貴女の思いが分かるようなメールは厳禁です。

また、長文のメールも相手に重たいと思われますので注意をしましょう。

友達へメールを送るくらいの軽さが大切です。

返信しやすい内容で

メールを送る時は、相手が返信しやすいものを送りましょう。

簡単に返信しやすい内容だと、相手もついつい返事をしてしまいます。

そこから少しずつメールのやり取りを繰り返して彼との関係回復を目指します。

ですので、相手が気軽に返信したくなる内容がベストです。

あくまでも友人として

メールを送る際は、前のような恋人同士の雰囲気は一切やめて、友人に戻った雰囲気で連絡しましょう。

ですので、メールも絶対に重くならないように、貴女の気持ちを感じさせるような内容は絶対に入れないように気を付けましょう。

貴女の気持ちがたくさん入ったメールは彼にとっては負担になるだけです。

貴女はあくまでも「元カノ」ですので、相手は重く感じやすくなります。

だからこそ、あくまでも友人という対応を心がけてくださいね。

復縁がうまくいく人と、うまくいかない人の違い
大好きな彼と別れてしまったことを後悔している場合、復縁を希望するでしょう。 復縁は簡単にはいきませんが、ゆっくりとかけ引きをしながら進...

復縁メールテンプレート

例1

「こんにちは。ちょっと△△君に連絡を取らないといけなくて、まだ〇〇君繋がっている?もし連絡先が分かったら教えて貰えないかな?ごめんね!誰に聞いても分からなくて。」

例2

「久しぶり!実は行こうと思って△△のチケットを買ったのだけど、仕事でどうしても行けなくなって。〇〇君△△好きだったなって思いだして。いきなりでごめんね。☓月☓日□□時からだけどどうかな?」

例3

「久しぶり!前に貸していた△△の本まだ持っていたりするかな?仕事で△△をするからその参考にしたいなと思って。まだ持っていたら見たくて。」

例4

「こんにちは。今度大阪に友達と旅行に行くことになって。〇〇君が前に大阪でたこ焼きが美味しい店があるって話していたのを思い出して。友達が美味しいたこ焼きを食べたいって言っていて。〇〇君が前に話していたお店って何ていう名前のお店かな?」

まとめ

大好きな彼と復縁が出来ると良いですよね。

今回の話を参考にぜひ相手が返信しやすい頻度でメールを送りましょう。

メールの連絡がきっかけで復縁できたカップルは沢山います。

彼との復縁を果たせると良いですね!

音信不通の復縁メールの送り方と冷却期間の活用法
元彼との復縁を希望するならまずは連絡を取り合わなければなりません。 しかしながら、メールを送ってもラインを送っても返信がないなら、内容...
※初回無料の復縁占い

あなたの復縁の悩みを人気の復縁占いで解決しませんか?

雑誌やメディアでも有名な占い師が、あなたの為だけに鑑定結果をメールでお届けします。

初回のご利用は無料なので、是非復縁占いをお試し下さい。

>> 初回無料で占う <<