嫉妬が原因で別れた時の復縁方法

嫉妬の気持ちは、付き合っているとどうしても生まれてしまうことが多いでしょう。

しかし、人によってこの感情の受け止め方はそれぞれ違っています。

嫉妬が原因で、時に破局してしまうカップルもいます。

そうなってしまった場合、改めて恋人に戻るためには、どのような方法を実践していけば復縁成功までの道を辿りやすくなるのでしょうか?

まずは、あなたの復縁の可能性を診断します!

こちらは、あなたの復縁の可能性が、どれくらいあるかを自己診断できるツールです。

簡単な復縁に関するクイズに答えるだけで、あなたの復縁成功の可能性を診断します。

お互いの意見をすり合わせることが重要

嫉妬の感覚は人それぞれ異なっている

好きな相手に対して、ある程度嫉妬の感情を抱いてしまうことは、何も特別なことではありません。

しかし、その程度の差や、譲歩の範囲には個人差が大きく、付き合っているカップル同士の間でも、齟齬が発生するケースは少なくありません。

特に一度破局に至ってしまっているカップルの場合、お互いの嫉妬のボーダーラインを把握し、納得しきれていないことが多いです。

相手の要望をきちんと聞こう

すべてを聞き入るかどうかは別として、相手がどのラインまでを嫉妬するのかをきちんと把握してみましょう。

復縁するためには、まずお互いを理解することが重要です。

どんなことをされたら嫉妬してしまうのか、あなたに対してはどんな対応を求めているのかを聞くようにします。

その上で、お互いが納得できるルールを決められると良いでしょう。

自分の要望をきちんと伝えておこう

すべてを聞き入れてもらうかは別として、自分の嫉妬に対する感覚を相手きちんと伝えておくこともまた重要です。

特に、これから復縁をしてやり直し、関係を再構築していく場合において、自分の希望をまず一通り伝えることはとても重要です。

その上で、お互いが譲り合った結果を出せるようにしましょう。

独りよがりに押し付けたり、逆に復縁したいがために、相手の要望を自分の意に反していてもすべて受け入れる素振りを出してしまうと、一度復縁したとしても、結果的に近い将来また別れを迎えてしまう可能性があります。

重たい女を卒業したい…、と悩んでいるアナタにオススメの記事

人間関係の再構築を考える

嫉妬と人間関係の整理が必要な場合もある

嫉妬が原因で別れてしまった相手と復縁するためには、これまでの人間関係を一度考えなおさなければいけないこともあるでしょう。

相手があなたの異性友達に嫉妬して別れたのであれば、これまでのような人間関係を続けていくことで、再び破局を迎えてしまう可能性があります。

もちろん、前述した通りお互いの希望のすり合わせが必要ですが、言動についての修正は必要になって来る可能性が高いでしょう。

「してほしくないこと」と「したいこと」のバランス

嫉妬の気持ちは、自分に自信がない人ほど抱きやすいと言われています。

自分の恋人が内の良い異性の友達に、自分に足りていない部分を見つけてしまったとき、「別の異性の方が良いと思ってしまうのでは?」という不安を抱いてしまい、結果として嫉妬になり、時にぶつけてしまうこともあるのです。

この状況を解決するためには、恋人同士の「したいこと」と「してほしくないこと」をバランス良く作り出すことが重要です。

「連絡」や「会う」の決まりがおすすめ

嫉妬から復縁に至るためには、異性をはじめとした他者との「連絡」や「会うこと」のルール化がおすすめです。

すべての連絡をシャットアウト出来るばかりではないでしょう。

仕事の人と連絡を取らないと言われても困ってしまうように、必要な人間関係はあるものです。

しかし、異性とは一対一で出かけない、友人同士は第三者がいる場なら遊んでも良い、連絡はグループ会話のみなどのルール化を考えるカップルは多いです。

そしてそれをお互いに共有することです。

一方だけがルールを守り、もう一方は破っても許されるというケースを作ってしまうと、自ずと関係は破たんしやすいでしょう。

彼との関係は再構築できないんじゃ…、と悩んでいるアナタにオススメの記事

優先順位を明確にする必要がある

友達と恋人のすべては難しい

嫉妬心が強い相手と付き合っていると、どうしても異性関係には制限が出来てしまいます。

フリー時代と同様の異性づきあいを構築するのは、相手の嫉妬心のレベルに限らず、難しいことが多いです。

結婚をした後であれば、軽率な行動は裁判に発展するケースもあります。

もちろんこれは極端な例ですが、自由と安定のどちらも取得するのは、基本的には不可能だと理解しましょう。

相手にされても嫌なことは自分もしない、相手が嫌がる理由について理解するという歩みよりの姿勢こそが重要です。

譲歩してほしいポイントを明確にしよう

もちろん、恋人が出来たからといって、すべての人間関係をリセット出来るわけではありません。

相手が「異性と会わないでほしい」と言ってきたのであれば、「一対一は避ける」や「複数人のグループならOKにする」「お酒のない席ならOKにする」「門限を決めて相手に連絡をする」などの提案をしてみましょう。

とにかく1日でも早くよりを戻したい…、と悩んでいるアナタにオススメの記事

まとめ

嫉妬心は、カップルの関係性を変えてしまうことが少なくありません。

価値観が違う場合は、相手のために児童の言動を変えたり、相手に変えてもらったり、お互いの譲歩が必要不可欠です。

それが出来ないのであれば、復縁が一度成功しても、長続きせずに結果的に破たんしてしまう可能性が高いですから、すっぱり諦めるのも選択肢のひとつとして知っておきましょう。

また、「男性心理・心理学」のカテゴリー記事も参考にする事で、心理学を応用した復縁に役立つテクニックが身につくので是非合わせてご覧ください。

※初回無料の復縁占い

あなたの復縁の悩みを人気の復縁占いで解決しませんか?

雑誌やメディアでも有名な占い師が、あなたの為だけに鑑定結果をメールでお届けします。

初回のご利用は無料なので、是非復縁占いをお試し下さい。

>> 初回無料で占う <<