年下彼氏に振られた時の復縁方法

振られてしまったけれど、別れた恋人のことを忘れられない切ないときってあるものですよね。

年下の彼氏に振られてしまった場合、どうしても復縁したいと思ったら、どういった対応をすれば良いのでしょうか?同年代や年上ではなく、年下の彼氏だからこそ実践できる効果的なヨリの戻し方を紹介するので、参考にしてみてください。

まずは、あなたの復縁の可能性を診断します!

こちらは、あなたの復縁の可能性が、どれくらいあるかを自己診断できるツールです。

簡単な復縁に関するクイズに答えるだけで、あなたの復縁成功の可能性を診断します。

冷却期間を大切にするのがポイント!

いきなりしつこく連絡しすぎないようにする

若い子はどうしても相手との距離が変わりやすい傾向にあります。

「今ベタベタされたくない」「今は離れて少し冷静になりたい」というタイミングは、年下彼氏にはよくあるものです。

特に、相手の方からあなたを振って来た場合、別れてすぐに猛アピールをしたとしても、その努力が実を結び可能性は低いでしょう。

「鬱陶しい」や「面倒くさい」と思われないようにする

年下彼氏は、年上の彼女に良くも悪くも「大人の女性」を求めています。

その大人でしっかりした態度の中に、子どもっぽい可愛らしさや、自分がいなくちゃダメだと思わせてくれる頼りなさのようなものを求めている傾向が強いです。

そのため、いくら復縁のためとは言えど、別れてすぐに「あなたがいないとダメ」といった猛アピールをすると、年上の彼女を持つメリットを見失われてしまい、更には「やはり年上の彼女は嫌だ」という風に、むしろあなた自身の魅力にレッテルが張られて、本質を見失われてしまう可能性があるのです。

連絡をしない時間を大切にしよう

復縁のためには、連絡をしない冷却期間が効果的な場合があります。

ただし、復縁をしたいという気持ちをうまく伝えておかないと、そのまま距離が遠くなってしまい、復縁の申込みが「都合が良い」と思われてしまう可能性もあります。

時間をあけて、たまにちょっとした連絡をしたり、顔を合わせたときに挨拶や世間話を軽くする程度のことは続けておきましょう。

お互いの縁を途切れさせない程度の、さらっとした期間が必要なのです。

上から目線をやめて頼ることが重要

年下彼氏があなたに求めているものを知ろう

少し前述しましたが、年下彼氏があなたに求めているものが、具体的にはどういったものなのか確認しておきましょう。

付き合っている期間や、別れたあとに話し合う時間などから、うまく引き出していけるのが理想です。

「年上のしっかりした女性」であってほしいのか、「目上の人が自分に頼っている状況」なのか、あるいはそれらをいくつも合わせたものなのか、彼氏のタイプによってその差は大きいです。

正解の態度は、相手によって異なって来ることを理解して、臨機応変に対応を組み替えていくことが復縁成功のコツなのです。

「頼りにしている」ということは伝えよう

別れてしまったあとも、年下彼氏のことを頼っているということは、少しずつ匂わせておけると良いでしょう。

これはもしもあなたが振られてしまった場合ども同様です。

いきなり距離を置いて、「自分はあなたがいなくても平気だ」という態度をきっぱりとってしまうと、年下彼氏は自信を失ってしまったり、「やはり自分がいなくても平気な女性なんだ」と判断してしまったりします。

そうなると、その後どんなアプローチをしても、彼の自信の無さや決意の強さを揺るがせなくなってしまうケースがあり得ます。

上から目線になってしまわないように気を付けよう

年上彼女がついやってしまいがちな失敗のひとつとして、「上から目線」を常にやってしまうということです。

年上の女性らしいしっかりとした印象をアピールすることは魅力のひとつではあります。

しかし、常に上から目線でいられると、どんな相手でも嫌な気分になってしまうことはあります。

男性は女性に対し、年齢以外のプライドを持ちやすい生き物です。

この点においてはじっくり注意をして、恋人としては平等な視点から気持ちのやり取りが出来るようにしておきましょう。

年下男性の求める女性像って…、と悩んでいるアナタにオススメの記事

復縁までにはお互いを磨いておくこと

年下彼氏が自信をつける期間

別れてから復縁するまでの期間は、年下彼氏が自分に自信をつけるための時間となる場合があります。

年下彼氏は、どんなに愛し合っていたとしても、やはり年上という形についてコンプレックスを持っているケースが多いです。

年齢を重ねている分、彼女の方が先に進んでいるという気持ちを抱いてしまい、自信を失って別れに発展するパターンは少なくありません。

相手が自信を取り戻せるように、別れている期間もうまく働きかけられると良いでしょう。

年上彼女が自分を磨いておく期間

振られてしまってから、年上の彼女は自分を磨いておくことが大切です。

一度復縁したとしても、付き合い始めてすぐは、また別れに繋がってしまうことが少なくありません。

年下彼氏を上手に頼ることを覚えたり、甘えと自立のバランスを取れるようにしておくことなどは、別れている期間を有効に使うためのポイントです。

絶対に年下の彼とよりを戻したい…、と悩んでいるアナタにオススメの記事

まとめ

いかがでしたか?年下彼氏と付き合っているからこそ、抱いてしまいがちな不安や、別れに発展してしまいがちな失敗はあるものです。

しかし、相手を頼り、自信をつけてもらい、年上としての魅力をしっかりアプローチすることで、復縁の可能性は十分掴めるのだということを知っておいてください。

また、「男性心理・心理学」のカテゴリー記事も参考にする事で、心理学を応用した復縁に役立つテクニックが身につくので是非合わせてご覧ください。

※初回無料の復縁占い

あなたの復縁の悩みを人気の復縁占いで解決しませんか?

雑誌やメディアでも有名な占い師が、あなたの為だけに鑑定結果をメールでお届けします。

初回のご利用は無料なので、是非復縁占いをお試し下さい。

>> 初回無料で占う <<