ザイオンス効果を使いline・メールで恋愛上手になる方法

好意を持っていても、それをうまく伝えられないせいか、自分に魅力がないせいか、恋愛がうまくいなかい、という人も少なくないでしょう。

恋愛上手になれれば、もっと幸せな気分になれるものです。

その手段の一つがザイオンス効果です。

ザイオンス効果を使って恋愛上手になる方法を紹介しましょう。

参考になれば幸いです。

まずは、あなたの復縁の可能性を診断します!

こちらは、あなたの復縁の可能性が、どれくらいあるかを自己診断できるツールです。

簡単な復縁に関するクイズに答えるだけで、あなたの復縁成功の可能性を診断します。

ザイオンス効果とは何?恋愛にメリットがある?

何回も会うほど人は好意を持ちやすくなる

ザイオンス効果とは合う回数が増えることで、その人に好意を言う抱きやすくなるというものです。

1968年にアメリカの心理学者である、ロバート・ザイオンスによって広められました。

会う回数が少ないと、相手のことを知ることができず1歩踏み込むこともできません。

緊張して思うように話をすることもできず、一緒にいても楽しくないものです。

何度も会っていれば、話す回数も増え相手のことを知ることで安心感が生まれます。

自分のことを話したり、相手の話を聞いたりすることで、親近感をおぼえ、好意を持ちやすくなるのです。

遠距離恋愛は失敗する?

遠距離恋愛になってしまうとうまくいかなくなることが多いです。

好きな人と離れてしまうのは寂しいものです。

寂しいと誰かと話をしたくなったり、一緒にいたくなったりするものです。

つらいことがあっても、顔を見られないつらさや、そばにいてほしいときにいてくれない寂しさが募ると、心が離れてしまいやすくなります。

そんなときに、そばにいてくれる人や相談にのってくれる人がいると、そちらに好意を抱きやすくなるのです。

会いたいときに会えない人よりも、そばにいていつでも会える、相談にのってもらえるという人と恋愛に発展しやすいものです。

遠距離だと顔が見られない分、相手が何をしているのか分からず不安になるものです。

不安が募れば、その恋愛をやめてしまおう、という心理も働きます。

遠距離恋愛を成功させるには、こまめに連絡を取ることやスケジュールを調整して、会える時間を作ることが大事になります。

やはり会っている方が、恋愛は成功しやすいのです。

要注意!ザイオンス効果の落とし穴

ザイオンス効果が当てはまらないケースもある

会う回数が多いほど好意を持ちやすくなる、といっても、毎日会社で顔を合わせる人をすべて好きになるとは限りません。

ザイオンス効果はすべての人に当てはまるわけではないのです。

ザイオンス効果のメリットを活用するには、第一印象が大切です。

第一印象であまりよくない印象を持たれてしまうと、何度も顔を合わせても好意を持たれることはなく、反対に余計に嫌われしまうことがあります。

ザイオンス効果を利用する際には、相手が自分に対してどのような印象を持っているか、という点を確認することが必要です。

あまりいい印象を持たれていない場合

もし、悪い印象を持たれているとしても、そうがっかりする必要はありません。

第一印象は大事ですが、それを削除し新しい印象を植え付ければいいのです。

第一印象が悪くても、最初は嫌な人、と思っていたけれど、接しているうちにその印象が変わった、ということはあるものです。

明るく接する、親切に接する、しつこい対応はしない、といった点に注意してさりげなく接することで、悪い印象を払しょくすることができるでしょう。

lineやメールの効果的な使い方

ちょっとしたlineやメールを繰り返す

ザイオンス効果を利用するには、lineやメールを効果的に使うことです。

何でもいいのでちょっとした質問を投げかけてみましょう。

「夕べのご飯、何食べた?」「夏といって連想するものは?」「誕生日でもらったプレゼントでうれしかったものは?」など、簡単に答えられる質問を投げかけてみることです。

その後はダラダラと続けず、1度返信が来たらそこで終わりにするのがコツです。

それを繰り返してみましょう。

長文メールはしない

男性は長いメールを嫌う、という傾向があります。

いつも長い文章のメールがくると読むのもいやになってしまうものです。

短いセンテンスで送るのがポイントです。

返信に困る内容は送信しない

「朝が来たね」「今、ランチ。

お店すごく混んでる」など、相手が「だから何?」と思ってしまう内容は避けるようにしましょう。

意味のない内容は、相手を困らせてしまうだけです。

印象が悪くなってしまいます。

しつこくしない

いくら短いメールやlineでも、1日に何十回も送ったり、夜中に送ったりするのはやめましょう。

1週間続けて送ったら、3日くらい間隔をあけてみるくらいの方がいいでしょう。

送るタイミングは常識を考えて送るようにしましょう。

できるだけ仕事中は控えるようにしましょう。

まとめ

ザイオンス効果を上手に使うには、頻度やタイミングが重要です。

恋愛上手になり、相手に好意を持ってもらうには、常に気にかけてもらう状況を作ることは重要ですが、しつこくなってしまっては逆効果です。

適度な頻度とタイミングをわきまえて、lineやメールを送るようにしましょう。

※初回無料の復縁占い

あなたの復縁の悩みを人気の復縁占いで解決しませんか?

雑誌やメディアでも有名な占い師が、あなたの為だけに鑑定結果をメールでお届けします。

初回のご利用は無料なので、是非復縁占いをお試し下さい。

>> 初回無料で占う <<